あやさん、コメントありがとうございます!

みなさ~ん、こんばんは(^^♪

コロナに負けてないですか?

燿子は、なんとか今日のところは大丈夫みたいです。

気を緩めすぎて、最後の最後に感染しないように気をつけようと思っています。



先日、あやさんからコメント頂き、嬉しくて感謝です。

あやさんにお話ししたのは、魂の次元の話です。

お会いした皆様によく話す話の中の一つです。

思い当たるあやさんは4人です。



それは、私たちは完璧でないから人間であること。

お父さんとお母さんから、命(魂)をいただくわけですが、誰もその次元を選べないのです。

だって、「神様、一番上の次元で生まれてこれますように・・・」なんて、頼めやしないでしょ。



なぜなら、不完全なお父さんとお母さんの魂が完璧になるために、授かるのが我が子だからです。

我が子を育てながら、大人である親が、一生懸命学ぶのです。

いえ、学ばされると言った方がいいかもしれません。



極端な例えになりますが・・・よく、うちの子はヤンキーで・・・とか嘆く親がいますが、

いえいえ、それは、あなたの為に息子はヤンキーをやっているのですよ・・・ってね。

子ども親の背中を見て育つという言葉がありますが、今の時代、全ての人とは申しませんが、



子どもに見せる背中を持たない親も増えているのだと思います。

いろんな人がいるように同じ年齢でも、魂の次元が異なるのです。

過去に何回か輪廻してきた魂と初めての魂と・・・回数だけではないのですが、魂の経験値が異なるみたいな感じかな。



魂の次元は年齢に比例しない、学歴にも貧富の差も関係ない。

歳だけとって、魂の次元が低い人もいます・・・でも、その人はその生き方でマックスってこと。

逆に、若くても、とっても良くできた人もいらっしゃる。

生まれて来た時から、それぞれの魂の次元を生きているのだと思います。



自分の耳に届く言葉をすべて心に入れてしまわないで、

自分に必要のない言葉は、丸めてゴミ箱に捨てたらいいと話したことです。

嫌な言葉をもらった時に、クッソと腹を立てるようでは、自分の魂がくすみます。



明日を輝いて自分らしく生きる為に、反省して、切り捨てて、自分にプラスに跳ね返す。

翌日お会いした時は、素敵な笑顔で、さらっと言葉が出せるように・・・

自分の魂の次元を少しでも高めていく生き方であってほしいものです。



自分を客観的に見ることができるようになると、他人も客観的見えてきます。

他人の魂の次元がふと感覚でわかるようになります。

この度、あやさんのコメントを頂き、あやさんの魂が強くなってきていると嬉しく思いました。



固い話みたいになってごめんなさい。

この歳になって、思うことだと思いますが、間違ったことや後ろ指さされたりすることさえしなければ、

何をやってもいい、思いたい人には思わせておく、言いたい人には、言わせておく。

私はわたし、・・・いい人に思われたいから、気を遣う・・・何も意地悪な人になる必要はありませんよ(笑)



人生、あっという間に時間が過ぎて、後戻りできないです。

後悔はないけれど、もっと、もっと自分らしく生きれたのではないかな?と自分を振り返ります。



若い、みなさまは時間が沢山ありますが、この時間、無限ではありません。

みんな有限です。100年後、この地球の人々は大半が入れ替わるわけだから・・・。

自分に必要のない言葉は、切り捨てる、流す、許す・・・執着しない、こだわらない・・・これだけです。



心、軽くなりますよ・・・素敵な笑顔で生きてくださいね。

コロナで世界が沈んでいますが、どんな状況になっても、立ち向かって生きていかなければなりません。

何があっても、強く生き抜く・・・きっと、みんなが観てくれています。

神様も、守護霊様も・・・いないのではなくいますから・・・頑張って行こうね(^^)



あやさん、頑張ってね。そして、ありがとうございました。

ご縁を頂きました皆様、お互いに良い一日が重ねていけますように、祈ります。



だらだら書いて、纏まらなくてすいませんでした。
コロちゃんにまけないで頑張ります!

では、・・・燿子でした。




































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あや
2020年05月21日 23:47
ありがとうございます。
先生もお身体に気を付けてください。