お客様が正しく評価され、昇進です!よかった!

みなさ~ん、、おはようございます(*^_^*)

お元気ですか?

燿子は元気にしています。




最近、嬉しいことありました(^^♪

二年間、毎週鑑定にお見えになっていた方が、

来なくていい状態になりました。



都内在住の30代の男性のお客様です。

一番初めにお見えになったのは、占いのブースが終わった次の日・・・

アリーナを卒業させて頂き、片付けも何も出来てないのに・・・




鑑定にお見えになりました・・・ピンポ~ンとインターホンが鳴りました。

「ウソっ?・・・お客様なの?まだお迎えする状態になってない」・・・

洗濯物置き場と運動部屋にしていたので、凄く焦りました。




座卓を出して、お客様燿の座布団を出して・・・

すいませんと謝りながら鑑定を始めました。

当然ですが、お客様は胡坐で、燿子は正座です。



二時間後、鑑定が終わった時に、お客様はサッと、立つことができましたが

燿子は足がしびれて立つことができませんでした。

チョーさんのセリフじゃないけれど「だめだ、こりゃ」・・・痛感しました!



毎週、お金をかけないで鑑定部屋らしく?整える・・・あのお部屋になりました。

お客様の悩みは、会社内のこと・・・

ベンチャー企業っていうのかな?とにかく凄いお仕事をされているのですが、一言でいえば、



二年間停滞していた海外の取引の仕事を、新しく入社してきたお客様が、

二週間でものの見事に片づけてしまったのです。

そこから、やっかみでしょうか・・・自分たちの能力のなさを棚に上げ



彼に情報を流さないわけです・・・完全に村八分状態です。

上司の気分次第で付けた個人評価は最低ランク・・・

勿論、お給料も下がりました。



毎週、社内での事柄を、燿子に話すことで何とか心の均衡を保つ感じでした。

誰にも話せない話を、全く関係のない燿子に話して二年が過ぎました。

上司に相談、人事や社長まで動いてくれました。



男性社会の妬み、嫌がらせ、自分さえ良ければいいという保身に走る・・・

女性の仕事場でもいろんな話はありますが、男性の方がやることは汚いと感じました。

いろいろ細かなことは書けませんが・・・結論として



別の上司の直轄で仕事ができるようになりました。

社内に辞令も貼りだされました・・正しく評価されたということです。



以前、彼を村八分にした同僚はどんな思いをしたでしょうか?

お客様が仕事ができることを、妬み足を引っ張る・・・上司は嘘をつきまくる。

男の世界の醜さを感じました・・・まさに、保身の一言です。



二年間で、お客様の髪の毛がストレスで抜け、随分髪が薄くなりました。

若いですから、きっとまたフサフサに生えてくると思います。

辞令を見た見知らぬ女性の社員から、「○○さんから、選ばれたんですね」と

声が掛かるようになりました。



ここにきて、燿子の方からもう来なくて大丈夫じゃないですか・・・と言いました。

やっと、やっとです・・・盆、正月もなく毎週、毎週お見えになったお客様の心の

辛さが完璧ではないでしょうが、自分でコントロールできるようになったということだと思います。



気持ち的に恋愛どころではありませんでした。

令和になり、お客様に素敵な出会いがありますように祈りたいと思います。

神官様は、結婚できる…と、YESの縦揺れですから、心配はしていませんが

幸せを掴んでほしいと願っています。



みなさまにも、ステキな出会いがありますように祈ります。

昨日、また鹿島神宮に参ってきました・・・神官様との約束です。

いつもの言葉ですが、「燿子にご縁のある皆様の運も道も大きく開きますように・・・」



気合を入れて、拝んできました。

帰りは銚子に寄って、うおっせ21で遅いランチでした。

みなさま、今日は雨ですが・・・良い一日となりますように祈ります。



では、ここで、燿子でした。




































この記事へのコメント

弱肉強食
2019年06月02日 12:22
お客さんは長年頑張ってきたのでしょう。

ところで、川崎殺傷事件で自殺した犯人は、
無職で毎月こづかいをもらっていたそうです。
世の中は理不尽で不公平。
理不尽で不公平なのが世の中。
人は祈ることしかできませんね。
弱肉強食
2019年06月02日 22:09
守護霊って何ですか?
川崎殺傷事件で殺された二人にも、
守護霊っていたんですか?

この記事へのトラックバック