霊たちの望みは様々・・・です。

みなさ~ん、おはようございます♪

ついに、連休が終わりましたね。

今朝は、いいお寝覚めですか?



燿子は、午前四時前に床に就いた割には、熟睡できたのか

めっちゃ元気です。

先ほどから、再度確認という意味でダウジングしているのですが・・・



ある90才の霊はもう輪廻したくない。

来世は結婚もしたくない、一人で生きたいという霊の多いこと。

猫だって、人間に飼われる、一生でなく自由に生きたいとペンジュラムが振れるのです。



昨夜も県外からお電話ありお話しました。

先祖が霊となり、父親に入り、娘に違う表情を見せるのです。

霊が父親の口を借りて、娘に言葉をかけるのです。



勿論、父親には記憶すらありません。

でも、娘さんは父親が恐いのです。

お父さんについている霊と交信して祓いたいと思います。

すんなり離れてくれるといいのですが・・・。



不幸にして命を亡くしている霊たちの・・・

やるせない、無念の叫びが、ペンジュラムを通して伝えてくるのです。

何百年もの時を超え、彼らは言いたいのです。

気持ちはわかるけど、止めてくれよって感じですよね。



先祖の言い分を、今の自分がなんで受けなければならないのか?

理不尽極まりない・・・そんな思いがします。

一生懸命祓いを念じても、聞いてくれない霊もいます。

心の中で、一体どうしてほしいのですか?って話です。



誰一人、自分の前世の責任なんて取れません。

新しく生まれ変わるということは、魂の次元で清算が終わっているはずなのに・・・

なんで先祖はこうもいろいろ言ってくるのか・・・違うだろ!・・・そんな思いがよぎります。



納得するまできれいに離れてくれないみたいですから

今日も一日、霊たちと交信して話を聞いて説得?説教?・・・します。

皆さんもなんでこうなるの?・・・ってことあるかと思います。



そんな時は、自分の魂の守護霊様のお力を借りて、乗り切ってくださいね。

一人ぽっちなんかじゃないから・・・

みんな応援しているから・・・もちろん、燿子も神官様も(*^_^*)



令和・・・お互いに頑張って行こうね。

漸進・・・一歩一歩、ゆっくり進みたいと思っています.

ではまた・・・燿子でした。












この記事へのコメント

弱肉強食
2019年05月11日 20:48
自分の魂の守護霊?
それ一体何ですか?
それが何をしてくれるんですか?


弱肉強食
2019年05月12日 05:36
誰だって幸せな結婚したいでしょ?
猫だって過酷な環境より、
幸せに飼われた一生の方が良い。
あの世を見た人もいません。
考え方を変える宗教ですか?

この記事へのトラックバック