天ぷらを食べるときは、基本、天つゆ派で~す♪

からっと上がった天ぷらは美味しいよね。

みなさんは、どっちかな?

通は塩なんていう人も多いのではと思いますが・・・



私は、基本天つゆ派です。

天つゆには、大根おろしをつけるでしょ

ちょっぴり量は少ないけれど、大根には消化酵素のジアスターゼがあるでしょ

天ぷら油の胃もたれも防げるわけだから・・・



お塩を100%否定するわけではないけれど、

それでなくても塩分の取りすぎなのだから、

あえて、塩そのものをつけようとは思わないの・・


もちろん、食材によっては、お塩っていうのもあるけれど・・・それは承知


ちょっとしたことだけれど、大根のひと口、お塩のひとふり・・・

小さい積み重ねでも、自分の体にとっては大事なことなんだよね。

大根を食べることで・・・胃への思いやり

お塩を少し控えることで・・・腎臓へのおもいやり



自分の身体は、自分が大切にしないと誰も大切にはしてくれないんだよ。

せっかく、もらった自分の身体、命・・・元気でいる為に大切だよ☆

天ぷらと大きくかけ離れているように見えるけれど、



結局、自分の体(胃)の調子と相談して食べることが必要だよ。

やっぱり、総合的に考えて、大根おろしたっぷりの天つゆがいいなぁ・・・

大根の消化酵素は忘れちゃだめだめ!



みなさんも若いうちは、塩派でも、きっと年齢を重ねると天つゆ派になると思いますよ♪

なんだかんだ言っても、どうでもいいんだけれど・・美味しくごちそうになれば☆

美味しく、楽しく食べることが一番かな?









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック